展覧会誌・画集掲載ページ

Artshow.jp 「展覧会誌、画集、作品集」一覧

記念誌・展覧会図録
著者(作家)・発行者 タイトル・内容
早稲田大学山岳部・稲門山岳会 100周年記念号
HP → http://wacob.net/
「リュックサック15号」
早稲田大学山岳部 1920-2020
Ⅰ 早稲田の山 100年
Ⅱ 山岳部の”いま”と”これから”
Ⅲ 山と人その時代
Ⅳ 資料
  • A4版変形(344ページ)
  • 2020年11月20日発行

  • 内容閲覧可 → 表紙画像クリック
日本山岳画協会 創立80周年記念画文集
「好んで山を描く画家の集団」として、昭和11年に創立。
創立会員は足立源一郎、石井鶴三、茨木猪之吉、中村清太郎他12名。
「山に魅せられた画家達」
23名の画家の油絵、水彩、版画など69点の作品を掲載。
  • A4版変形119頁 高級画質印刷
  • 2016年1月発行

独立美術協会 70回記念展
独立展 → http://www.dokuritsuten.com/
1926年に前田寛治・佐伯祐三らが、バルビゾン派の旧称「1830年派」に倣って結成した1930年協会の展覧会が発端となり、“既存の団体からの絶縁” “新時代の美術の確立”を宣言して創立された。

「輝け日本油画」
長谷川利行、佐伯祐三、三岸節子他57名の図版。
  • B3版167頁
  • 朝日新聞社2003年発行
「上田 薫」展

 期間: 2020-11-14 ~ 2021-01-11
 会場: 埼玉県立近代美術館
 主催: 埼玉県立近代美術館、読売新聞社。
 
 ●展示概要:
上田薫(1928-)は、写真を使って対象を精巧に描き出す画家です。殻が割られた瞬間の生玉子、スプーンから流れ落ちそうなジャム、水の流れや空など、一瞬で姿を変えるものをモティーフに、現実以上にリアルに見える作品を次々と生み出してきました。
時間と空間とを切り取るその鮮烈な描写は、リアリズム絵画のなかに独自の位置を占めるものとして、高く評価されています。
本展では、これまでまとまった形で紹介される機会の少なかった上田薫の歩みを、大学卒業後から現在までの作品約80点とともに紹介します。

HP → https://pref.spec.ed.jp/momas/
「上田 薫」展
  • サイズ:〇〇〇〇 ページ数:〇〇p
  • 掲載図版:〇〇点
  • 発行:2020年 埼玉県立近代美術館
  • 販売価格: 2,200円(税込み)


画集・作品集
■ 日本画
■ 洋画・水彩
著者(作家)・発行者 タイトル・内容
武井清 略歴

1931年 東京に生まれる
 東京、名古屋の百貨店にて個展開催
1953年 中央大学卒業。
 師 相川昭二
1979年 都民展奨励賞受賞
 現在 日本山岳画家画協会代表幹事
1981年 光陽会奨励賞受賞
 日本山岳会会員。
2003年 アイガー登頂

HP → http://e-gallery.co.jp/pic/takei/
「武井清山岳画選集」
  • B4版 カラー64頁
  • 油彩画 65点 (日本の山 47点、海外の山 18点)
  • スケッチ 7点
  • 販売価格: 3300円(税込み)
  • 送料(レターパック): 370円

  • 内容閲覧可 → 表紙画像クリック

-- 「画集」を購入する --
下記フォームより申請して下さい。
玉神輝美 略歴

HP → http://www.tamagami.com/
 愛媛県宇和島市出身
1958年、愛媛県宇和島市に生まれる。
 父より油彩画法を学び、1980年(21歳)画家として独立。
1987年よりアクアリウムの連作を描きはじめ、現在の スタイルの出発点とする。
 2004年 愛媛県宇和島市にて絵画展/教育委員会主催。
12005年 カルチャーセンター小杉の講師となる(在職中)
「水彩画 魔法のテクニック」
マスキングインクを使って光を表現する水彩画。
絵の具を塗った上から何度も重ねてマスキングができるアクリル絵の具で美しいグラデーションを表現。
光と水の織り成すきらびやかな世界を、誰もが出来る簡単な技法で描きます。
  • B5版カラー 88頁
  • 2012年10月発行
  • 販売価格 1,885円
■ 版画
著者(作家)・発行者 タイトル・内容
杉山 修 略歴

1946年、東京 三ノ輪 生まれ
登山活動の傍ら、四季を通して、写真・スケッチの 取材を行い、
山岳風景をテーマに、自摺り、自彫りの 木版画を発表している。
日本版画院、日本山岳画協会、吉田版画アカデミー、日本山岳会。

HP → http://e-gallery.co.jp/print/sugiyama/
「杉山 修 山の木版画 作品集Ⅴ」
私は地球各地の山岳風景に触れ、そこに暮らす人々の臭いを
画面に取り込みながら、光あふれる風景、風の激しく荒れ狂う
気象を画面に描いてきた。
  • A4 ブックレット 12ページ
  • 掲載版画: 12点
  • 販売価格: 550円(税込み)
  • 送料(レターパック): 370円

  • 内容閲覧可 → 表紙画像クリック

-- 「作品集」を購入する --
下記フォームより申請して下さい。
■ 現代アート
著者(作家)・発行者 タイトル・内容
九十九伸一 略歴

1955年 福岡県行橋市に生まれ
1980年九州産業大学大学院卒業の後、ミラノに住む
1986年からバルセローナにアトリエを移し、現在に至る。
画文集 ″U N O S″
単数の「ひとつ」に複数の「S」を付けて「UNOS」と題した。私は無限の宇宙をUNOSと呼びたい。
  • A4大版カラー 80頁
  • 2007年3月 発行
■ 写真
著者(作家)・発行者 タイトル・内容
坂口清一 略歴

1935年長野市生まれ
20代半ばより祭りや民俗芸能に焦点を当て撮影を開始。その過程で写真家故・柴崎高陽氏と出会い親交を深め師事する。
30代半ばより、各界の信州人の人間像や山里の素朴な原風景をライフワークとして記録し続け、現在に至る。
写真集「信州の風貌」
十年余りにわたって心の信州人を凝視しつづけた集大成ともいえる作品集。
  • B3の豪華版 270頁
  • 平成6年12月発行
  • 定価 9,800円
■ 彫刻・陶芸
■ その他
著者(作家)・発行者 タイトル・内容
髙井 矗「アンデス・パタゴニア」 写真展

 期間: 2019-11-13 ~ 2019-11-16
 会場: CoZAの間 (横浜・港南台)
 主催: 髙井 矗
 
 ●2019年「アンデス・パタゴニア」写真展:
  南米大陸では6千メートル級の峻峰が連なるアンデス山脈や
  風の大地と云われ、鋭利な岩峰と大氷河が展開するパタゴニア
  の大自然を見ることができる。
  それら大自然を写真に収めました。どうぞご高覧下さい。
2022年カレンダー「ピレネー賛歌」
トウールーズ(フランス)でレンターカーを借りて、フランス
側ピレネー山中にはいり、周辺の山々をトレッキングした。
その後、車でピレネー山脈を越え、スペインへ、スペイン側
ピレネーの山々をトレッキングした。
その時にピレネーの大自然を撮った写真をカレンダーにした。

    内容閲覧可 → 表紙画像クリック
  • 表紙 A4 フジフイルム高級光沢紙 200μm
  • 表紙以外12枚 A4 コート135kg
  • 販売価格: 1100円(税込み)
  • 送料(レターパック): 370円

-- 「カレンダー」を購入する --
下記フォームより申請して下さい。
美術誌
■ 美術誌
著者(作家)・発行者 タイトル・内容
信州小布施「北斎館」
HP → https://hokusai-kan.com/
長野県上高井郡小布施町大字小布施485
肉筆「葛 飾 北 斎」
北斎館で常設している葛飾北斎の肉筆画の画集。
  • A3版93頁 カラー
  • 平成10年8月 第3版発行
北野美術館
HP → http://kitano-museum.or.jp/
長野市若穂綿内7963-2
北野美術館「蔵品図録」
当美術館の所蔵品は日本画・洋画・彫刻・書跡・工芸品で500点余におよびます。
その中の一部を紹介した図録。
  • B5版カラー 147頁

ART書籍購入申請フォーム

お名前
メールアドレス
送付先郵便番号
送付先住所
電話番号
書籍名指定 武井清山岳画選集 杉山修山の木版画 作品集Ⅴ 2022年カレンダー「ピレネー賛歌」

購入書籍代金の支払いは、郵便振込用紙を同封しますので、最寄りの郵便局より、この用紙を使ってお振込みください。
振込料は無料です。

「画集・作品集の作成→ネット公開」ご案内

「画集・作品集の作成→ネット公開」の詳細・ お申し込み