• 「artshow1」
  • 「artshow2」
  • 「artshow3」
  • 「artshow4」
  • 「artshow5」

今週の展覧会ピックアップ-Weekly Exhibitions PickUp-

ハマスホイとデンマーク絵画

ハマスホイとデンマーク絵画
ー大様式の形成と変容

1月21日(土)~ 3月26日(日)
 コロナ感染防止、閉幕!

“北欧のフェルメール” とも呼ばれるハマスホイの作品は、近代の都市生活者特有の、ある種の郷愁を感じさせます。
日本でも2008年にはじめての展覧会が開催され、多くの美術ファンを魅了しました。
日本ではじめての本格的な紹介となる19世紀デンマークの名画とともに、ハマスホイの珠玉の作品が再び来日します。

東京都美術館(上野公園)

詳しくはこちら

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展


3月3日(火)~ 6月14日(日)
 コロナ防止、臨時休館!

ロンドン・ナショナル・ギャラリーは、1824年に設立された、西洋絵画に特化した世界屈指の美術館です。
本展は、ルネサンスから後期印象派に至る同館所蔵の名品61点をご紹介します。
本展では、クリヴェッリの《受胎告知》やゴッホの《ひまわり》など、出品作全てが日本初公開となります。

国立西洋美術館(上野公園)

詳しくはこちら

「懐石のうつわ」

「懐石のうつわ」

3月7日(土)~ 6月7日(日)

1F展示室では懐石料理にかかすことのできない“うつわ”に焦点をあて、野村得庵愛用の鉢類、椀類、向付、徳利や盃等を展示します。
前期は春のデザインのあるものを中心に、後期では秋・冬のデザインのものをご覧いただけるような構成にて行います。 
またBF展示室では、フランス・バカラ社の懐石具一式や、その他ギヤマン大皿といった、ガラス製の皿や鉢を陳列します。

野村美術館 (京都市左京区)

詳しくはこちら

江戸のエナジー

江戸のエナジー
-風俗画と浮世絵展

4月11(土)~ 5月31日(日)

 本展では、静嘉堂秘蔵の肉筆浮世絵や浮世絵版画を、多数初公開いたします。
特に肉筆浮世絵は、明治末期に海外向けに出版された豪華画集に日本を代表する名品として掲載されたものを多数含みます。

画像:勝川春好「市川団十郎の暫」大判錦絵

静嘉堂文庫美術館(世田谷区)

詳しくはこちら

ルオーと日本展

ルオーと日本展

4月11日(土) ~ 6月23日(火)

本展は、ルオーと日本との物語性豊かな接点に注目しつつ、日本で称賛されてきたルオーの油彩画、水彩画、版画と、梅原龍三郎や松本竣介、 三岸好太郎など日本の近代洋画を代表する画家たちによる選りすぐりの作品を展覧しながら、ルオーが日本の洋画史に果たした役割や 我が国におけるルオーの評価の特異性を浮き彫りにします。

パナソニック汐留ミュージアム

詳しくはこちら

第8回 桜花賞展

第8回 桜花賞展

2月29(土)~ 5月24日(日)

次世代を担う気鋭の若手日本画家30名による「桜」を題材にしたコンペティション形式の展覧会。
本展では日本美術でおなじみの桜という大変難しいモチーフを相手に、それぞれの作家が持ち味を生かした 個性豊かな素晴らしい桜の作品を展示している。
目黒川の桜並木が綺麗な時期に、現代日本画による桜花の美を楽しめる。

郷さくら美術館(中目黒)

詳しくはこちら

注目作家の個展-Fuatured Artists Exhibition-

糸賀英恵 展

糸賀英恵 展
うつろいのかたち

12月4日(土) ~ 4月5日(日)
 コロナ防止、臨時休館!

鍛金(たんきん)作家として
活躍し、季節や時間のうつろい
のなかに潜む生命の美を表現
してきた糸賀英恵の作品世界を
紹介します。
ロビー展の舞台となるテーマ
ホールは外光がふりそそぎ、
時とともに様相が変化する
大空間です。
うつろう陽光のなかで立ち
あらわれる糸賀英恵の作品
世界をご堪能ください。

画像:《月に磨く》2012年
  66.0×160.0×103cm

平塚市美術館

詳しくはこちら


北斎師弟対決

北斎師弟対決

2月4日(火)~ 4月5日(日)
~ 3月16日(月)、臨時休館!

北斎には孫弟子も含めて
200人にも及ぶ弟子がいた
ことはあまり知られて
いません。

本展では館蔵品から選り
すぐり、北斎と弟子が
同じテーマで描いた作品
を展示し、両者を比較
する中でそれぞれの画風
の特徴や影響関係に
迫ります。

すみだ北斎美術館(墨田区亀沢)

詳しくはこちら

SOMPO美術館開館記念展

SOMPO美術館開館記念展

5月28日(水)~ 7月5日(日)

2020年の新美術館のオープン
にあわせて、収蔵品による
「開館記念展Ⅰ・Ⅱ」を開催
します。
ゴッホ《ひまわり》の常設
展示のほか、春と夏の2期で
大幅に展示内容を入れ替え、
ゴーギャンなどによるフラ
ンス近代絵画、当館にゆかり
のある画家東郷青児の作品と
関連資料、日本美術界の重要
な画家や若手作家による作品
をご紹介します。

損保ジャパン日本興亜美術館(西新宿)

詳しくはこちら

ArtShowからのお知らせ-What'sNew-

2019/8/19

■【作品販売個展】検索をリリースしました。

「全国展覧会検索」サイトで【作品販売個展】の検索が
できるようになりました。
ART(作品)ご購入目的で個展へ行かれる際には、
事前に当サイトにて、情報をGETされては如何でしょうか。

【作品販売個展】情報には<お問合せ電話ボタン>が付いて
いて個展会場に電話が無料(通話料除く)でつながります。
 
【作品販売個展】情報は「全国展覧会検索」サイトをご覧下さい

ArtShowからのお知らせ一覧へ

展覧会主催者様へのご案内-Participant Information-

「ArtShow.jp」は、展覧会をWEB上に告知、PRするサイトです。
展覧会主催者は、当サイトに用意されている「展覧会情報登録画面」より、
イメージ 画像と展覧会データー(概要、会期、会場等)をご自身のパソコン
より登録してください。 料金は無料です美術館・博物館・公共施設様へのご案内 貸しギャラリー・画廊様へのご案内 百貨店・商業施設・その他様へのご案内 Artists様へのご案内