• イサム・ノグチ 発見の道
  • イサム・ノグチ 発見の道
  • イサム・ノグチ 発見の道
  • イサム・ノグチ 発見の道
  • イサム・ノグチ 発見の道

今週の展覧会ピックアップ-Weekly Exhibitions PickUp-

サーリネンとフィンランドの美しい建築 展

サーリネンとフィンランドの美しい建築 展

7月3日(土)~ 9月20日(月)

エリエル・サーリネン(1873-1950)は、フィンランドのナショナル・ロマンティシズムを代表する建築家です。
1900年パリ万博フィンランド館をゲセリウスとリンドグレンと設計し脚光を浴びたサーリネンは、共同設計事務所と生活の場としてつくられた ヴィトレスクで、自然のなかの暮らしの理想を実現します。

パナソニック汐留美術館(東新橋)

詳しくはこちら

三菱の至宝展

三菱創業150周年記念
 「三菱の至宝展」


6月30日(水)~ 9月12日(日)

本展は、三菱を創業し、社長をつとめた岩崎彌太郎、彌之助、久彌、小彌太4代による、芸術文化の研究・発展を通じた社会貢献の歴史をたどる展覧会です。
静嘉堂と東洋文庫の国宝12点、重要文化財31点をはじめ三菱経済研究所の所蔵作品など、あわせて100点余りが一堂に会する貴重な機会となります。

三菱一号館美術館(丸の内2)

詳しくはこちら

グローバル化時代の現代美術

グローバル化時代の現代美術

7月3日(土)~ 8月22日(日)

本展は「ミュージアム コレクション特別篇」として、「グローバル化時代」をキーワードに、普段はあまり目にすることの少ない 大型作品を中心に収蔵品を見つめなおした展覧会です。自国を離れて異国でも創作を展開した、ワールド・ワイドに活躍する作家たちの 作品をご紹介いたします。

画像:フランンチェスコ・クレメンテ<二つの大地>1981年

世田谷美術館 (砧公園)

詳しくはこちら

改修記念 名品展Ⅱ

改修記念 名品展Ⅱ
近代工芸の巨匠たち

7月6(火)~ 9月23日(木・祝)

 2回目の改修記念名品展では、柳の思想に共鳴し、制作活動に生かした近代工芸の巨匠、バーナード・リーチ、河井寬次郎、濱田庄司、芹沢銈介、 棟方志功の代表作を中心に展示します。

日本民藝館(目黒区駒場)

詳しくはこちら

京(みやこ)のファンタジスタ

京(みやこ)のファンタジスタ
~若冲と同時代の画家たち

7月17日(土) ~ 10月10日(日)

本展覧会は福田美術館・嵯峨嵐山文華館の二館共同で開催し、「蕪に双鶏図」をはじめとした福田美術館の所蔵する若冲作品すべてと、 同時代を生きた画家たちの作品を盛り沢山に展示し、彼らの絵の魅力に迫ります。

福田美術館(京都市右京区)

詳しくはこちら

風景画のはじまり

「風景画のはじまり」
コローから印象派へ

6月25(金)~ 9月12日(日)

本展では、ランス美術館のコレクションから選りすぐりの名品を通じて、コローやバルビゾン派に始まり、印象派でひとつの頂点に達する フランス近代風景画の展開をたどります。
コロー、バルビゾン派、ブーダン、そしてルノワール、モネ、ピサロら印象派の作品を中心に、油彩、版画など約80点で構成する展覧会です。

SOMPO美術館 (新宿駅西口)

詳しくはこちら

注目作家の個展-Fuatured Artists Exhibition-

隈研吾 展

隈研吾 展

6月18日(金) ~ 9月26日(日)

本展では、世界各国に点在
する隈作品の中から公共性
の高い68件の建築を、隈が
考える5原則「孔」「粒子」
「斜め」「やわらかい」
「時間」に分類し、建築
模型や写真やモックアップ
(部分の原寸模型)により
紹介。
その他、映像作品、前庭に
展示されるトレーラー
ハウスを合わせ、合計74件
で隈の世界を紹介します。
  

東京国立近代美術館

詳しくはこちら


ボイス+パレルモ

ボイス+パレルモ

7月10日(土)~ 9月5日(日)

ヨーゼフ・ボイス。彼はひろく
社会を彫刻ととらえ、社会全体
の変革を企てました。
ボイスに師事したブリンキー・
パレルモ。

一見対照的な両者をあわせて
紹介する本展は、社会と芸術の
かかわりについて問いかけ、
芸術の営為とはなにかを見つめ
なおす機会となるはずです。

埼玉県立近代美術館

詳しくはこちら

イサム・ノグチ 発見の道

イサム・ノグチ 発見の道

4月24日(日) ~ 8月29日(日)

日本人を父に、米国人を母に
生まれたイサム・ノグチは、
独自の彫刻哲学を打ち立てた
20世紀を代表するアーティスト
です。
本展では、類例なきつくり手
による「発見の道」を辿り
ながら、ノグチの日本文化への
深い洞察や、その今日的な意味
を明らかにし、彼の彫刻芸術の
核心に触れる機会にしたいと
考えています。

東京都美術館  (上野公園)

詳しくはこちら

ArtShowからのお知らせ-What'sNew-

2021/07/18

■「電子book作成・ネット公開」ご案内
  -「美術本・所蔵品目録・画集」のネット公開ー

お手元にある書籍(美術本・所蔵品目録・画集)を
送付して下さい。弊社で電子データー(pdfファイル)
に変換、<2ページ閲覧方式>でコピーやダウンロード
のできない「電子book」を作成、お客様様のHPから
閲覧(公開)できるようにご提供します。
又、Artshow.jp「展覧会誌、画集」一覧にて公開します。
https://artshow.jp/artbook/

事例:画面右「武井清山岳画選集」
    
早稲田大学山岳部「100周年記念誌」

詳細は→「電子book作成・ネット公開」ご案内

ArtShowからのお知らせ一覧へ

展覧会・e画集・動画

武井清山岳画選集   価格 ¥3,000
(ID=takei PW=202105 )入力閲覧可。

展覧会名 → オンライン個展 第5回 武井清 油絵展
会期 → 2021年7月1日(木) ~ 7月25日(日)
会場 → イーギャラリー(横浜市あざみ野)

展覧会主催者様へのご案内-Participant Information-

「ArtShow.jp」は、展覧会をWEB上に告知、PRするサイトです。
展覧会主催者は、当サイトに用意されている「展覧会情報登録画面」より、
イメージ 画像と展覧会データー(概要、会期、会場等)をご自身のパソコン
より登録してください。 料金は無料です美術館・博物館・公共施設様へのご案内 貸しギャラリー・画廊様へのご案内 百貨店・商業施設・その他様へのご案内 Artists様へのご案内