• 「artshow1」
  • 「artshow2」
  • 「artshow3」
  • 「artshow4」
  • 「artshow5」

今週の展覧会ピックアップ-Weekly Exhibitions PickUp-

士 サムライ

士 サムライ
ー天下太平を支えた人びとー

9月14日(土)~ 11月4日(月・休)

本展覧会では、当時、世界有数の大都市であった江戸で、サムライがいかに活動していたのか、絵画作品や古写真から浮き彫りにしていきます。
また、有名無名を問わず、サムライの家に伝来した所用品の数々から、江戸時代の人びとが見聞きし親しんでいた生のサムライの生活をご覧いただきます。

江戸東京博物館(墨田区横網)

詳しくはこちら

ハプスブルク展

ハプスブルク展


10月19日(土)~ 1月26日(日)

ー600年にわたる帝国コレクションの歴史ー

オーストリアと日本の国交樹立150周年を記念する本展では、同館の協力のもと、世界屈指と言われるハプスブルク家の コレクションをご紹介します。
歴史を彩った同家の人物たちを紹介しつつ、蒐集の歴史を軸として、コレクターごと、時代ごとにその個性や傾向を浮き彫りにしていきます。

国立西洋美術館(上野公園)

詳しくはこちら

 日本画そぞろあるき

日本画そぞろあるき

9月14日(土)~ 11月10日(日)

山水画・風景画、花鳥画、美人画・人物画・肖像画、仏画・道釈画などの宗教画、歴史画など。日本画は描く題材によって ジャンル分けがなされます。

本展覧会では、そうした代表的なジャンルを並べ、何を描こうとしている作品なのか、見どころはどこか、を紹介します。

画像: 川合玉堂《雪嶺朝暉》1956年 個人蔵

高崎市タワー美術館

詳しくはこちら

コートールド美術館展

コートールド美術館展
-魅惑の印象派-

9月10(土)~ 12月15日(日)

 ロンドンにあるコートールド美術館のコレクションから、印象派・ポスト印象派の作品、選りすぐりの絵画・彫刻約60点を展示します。
コートールド美術館の研究所の展示施設という側面に着目し、名画を「読み解く」方法を紹介します。


東京都美術館(上野公園)

詳しくはこちら

ラウル・デュフィ 展

ラウル・デュフィ 展
絵画とテキスタイル・デザイン

10月5日(土) ~ 12月15日(日)

本展では、モダンで優美な絵画と、モードの帝王ポール・ポワレ(1879-1944)が重用した絹織物を含む、 デュフィのテキスタイル・デザイン関連作品及び資料全152点を一堂に展示いたします。

絵画とテキスタイル・デザインという二つの表現媒体を軽やかに越境しながら生み出された作品群を展観し、 画家が目指した表現の本質と、デュフィの作品に付随する装飾性の意義に迫ります。

パナソニック汐留ミュージアム

詳しくはこちら

北斎名品展

茂木本家美術館の北斎名品展

9月10日(火)~ 11月4日(月・振休)

世界的に名高い浮世絵師・葛飾北斎は、嘉永2年(1849)4月18日に、浅草聖天町遍照院境内の住まいにてこの世を去りました。 2019年は北斎没後170年にあたります。
この節目に、すみだ北斎美術館では、9月10日 (火)から11月4日(月・振替休日)まで 「茂木本家美術館の北斎名品展」を開催致します。

すみだ北斎美術館(墨田区亀沢)

詳しくはこちら

注目作家の個展-Fuatured Artists Exhibition-

秋野不矩 展

秋野不矩 展

10月5日(土) ~ 12月1日(日)

女性画家として現代日本画を
リードした秋野不矩の回顧展
を開催します。

本展は、県内では2008年に
神奈川県立近代美術館葉山館
で開催されて以来11年ぶりと
なる回顧展で、インドに取材
した代表作など50点により、
そのおおらかで気高い画業の
高みを紹介します。

画像:《沼》1991年 
  浜松市秋野不矩美術館蔵

平塚市美術館

詳しくはこちら


塩田千春  展

塩田千春 展
魂がふるえる

6月20日(木)~ 10月27日(日)

本展は、塩田千春の過去最大規模
の個展です。
副題の「魂がふるえる」には、言葉
にならない感情によって震えて
いる心の動きを伝えたいという
作家の思いが込められています。
大型インスタレーションを中心
に、立体作品、パフォーマンス
映像、写真、ドローイング、
舞台美術の関連資料などを加え、
25年にわたる活動を網羅的に
体験できる初めての機会に
なります。

画像:《静けさの中で》2008年

森美術館(港区六本木)

詳しくはこちら

カラヴァッジョ 展

カラヴァッジョ 展

10月26日(土)~ 12月15日(日)

本展覧会は、カラヴァッジョ
の作品約10点(帰属作品を
含む)と、その追随者ら同
時代の画家たちの作品約30
点が、一時に名古屋で見ら
れる奇跡的な機会です。

日本で3度目、東海地方では
18年ぶり、名古屋では初と
なるこのカラヴァッジョ展
で、イタリアの巨匠の真の
魅力と影響力の大きさを
直に体感してください。


名古屋市美術館(白川公園内)

詳しくはこちら

ArtShowからのお知らせ-What'sNew-

2019/8/19

■【作品販売個展】検索をリリースしました。

「全国展覧会検索」サイトで【作品販売個展】の検索が
できるようになりました。
ART(作品)ご購入目的で個展へ行かれる際には、
事前に当サイトにて、情報をGETされては如何でしょうか。

【作品販売個展】情報には<お問合せ電話ボタン>が付いて
いて個展会場に電話が無料(通話料除く)でつながります。
 
【作品販売個展】情報は「全国展覧会検索」サイトをご覧下さい

ArtShowからのお知らせ一覧へ

展覧会主催者様へのご案内-Participant Information-

「ArtShow.jp」は、展覧会をWEB上に告知、PRするサイトです。
展覧会主催者は、当サイトに用意されている「展覧会情報登録画面」より、
イメージ 画像と展覧会データー(概要、会期、会場等)をご自身のパソコン
より登録してください。 料金は無料です美術館・博物館・公共施設様へのご案内 貸しギャラリー・画廊様へのご案内 百貨店・商業施設・その他様へのご案内 Artists様へのご案内