• ebook
  • イサム・ノグチ 発見の道
  • イサム・ノグチ 発見の道
  • イサム・ノグチ 発見の道
  • イサム・ノグチ 発見の道
  • イサム・ノグチ 発見の道

今週の展覧会ピックアップ-Weekly Exhibitions PickUp-

ブダペスト国立工芸美術館名品展

ブダペスト国立工芸美術館名品展

10月9日(土)~ 12月19日(日)

本展覧会は、ジャポニスムとアール・ヌーヴォーをテーマに、ブダペスト国立工芸美術館のコレクションからエミール・ガレ、 ルイス・カンフォート・ティファニーらの名品とともに、ジョルナイ陶磁器製造所などで制作されたハンガリーを代表する 作品群を含めて約170件(約200点)をご紹介いたします。

パナソニック汐留美術館(東新橋)

詳しくはこちら

印象派・光の系譜

印象派・光の系譜
 イスラエル博物館所蔵


10月15日(金)~ 1月6日(日)

― モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン ―
本展は、エルサレムにあるイスラエル博物館が誇る印象派とポスト印象派のコレクションから、水と水面が映し出す反映をたたえた風景、 自然とともに人の営みが描き出された風景、近代都市の情景、そして肖像画と静物画をテーマとする4つの章のもとに構成されます。

三菱一号館美術館(丸の内2)

詳しくはこちら

民藝の100年

民藝の100年
柳宗悦没後60年記念展

10月26日(火)~ 2月13日(日)

本展は、柳らが蒐集した陶磁器、染織、木工、蓑、籠などの道具類や大津絵といった民画コレクションとともに 出版物、写真、映像など、総点数450点を超える作品と資料を通して、民藝とその内外に広がる歴史や経済を浮かび上がらせます。

東京国立近代美術館 (北の丸公園)

詳しくはこちら

大・タイガー立石展

大・タイガー立石展
世界を描きつくせ!

11月16(火)~ 1月16日(日)

 美術家として出発し、漫画、イラストレーション、絵本へと活動の場を拡げていったタイガー立石。
見事な画力によって、奇想天外な時空間の変容を描く作風は、今日の若いアーティストに刺激を与え続けています。
うらわ美術館との2館同時開催となるこの展覧会では、最初期の60年代の活動、70年代のイタリアでの仕事、 帰国後の制作を大規模に回顧し、その全貌に迫ります。

埼玉県立近代美術館( 北浦和駅西口)

詳しくはこちら

メトロポリタン美術館展

メトロポリタン美術館展
西洋絵画の500年

11月13日(土) ~ 1月16日(日)

本展ではニューヨーク・メトロポリタン美術館を構成する17部門のうち、西洋絵画部門に属する約2,500点の所蔵品から、 選りすぐられた珠玉の名画、65点(うち46点は日本初公開)を展覧いたします。
西洋絵画500年の歴史を彩った巨匠たちの傑作を一挙公開いたします。
画像;ポール・セザンヌ
 《リンゴと洋ナシのある静物》

大阪市立美術館(天王寺区)

詳しくはこちら

川瀬巴水

川瀬巴水
旅と郷愁の風景

10月2(土)~ 12月26日(日)

大正から昭和にかけて活躍した版画家・川瀬巴水の回顧展です。
巴水は、微風に誘われ、太陽や雲、雨を友として旅に暮らし、庶民の生活が息づく四季折々の風景を生涯描き続けました。それは近代化の波が押し寄せ、 街や風景がめまぐるしく変貌していく時代にあって、日本の原風景を求める旅でもありました。

SOMPO美術館 (新宿駅西口)

詳しくはこちら

注目作家の個展-Fuatured Artists Exhibition-

 小林清親展

小林清親展【増補】

11月23日(火・祝) ~ 1月30日(日)

当館では2015年4月に没後
100年を記念して開催した
展覧会が機縁となって、
清親の作品や資料、遺品類
約300件の寄託を当館が
受けることになりました。

本展ではそうした未紹介・
未公開の貴重な作品、資料
を公開し、2015年の展覧会
のサプリメント(増補)と
して開催する小林清親展で
す。
画像:(自画像)紙本淡彩
   明治末年頃

練馬区立美術館 (中村橋)

詳しくはこちら


フィリア― 今 道子

フィリア― 今 道子

11月23日(火)~ 1月30日(日)

本展では、今道子の初期の代表
作《蛸+メロン》《キャベツ氏》
から近作の《繭少女》《シスタ
ーバンビ》まで、
モノクロ70点余とカラー7点、
ポラロイド16点などから今道子
の創作の軌跡をたどります。
また、新作の《巫女》(2020年)
を初公開します。

神奈川県立近代美術館 鎌倉別館

詳しくはこちら

学者の愛したコレクション

学者の愛したコレクション
ピーター・モースと楢﨑宗重

10月12日(火) ~ 12月5日(日)

本展ではピーター・モース
コレクションより江戸時代の
風俗・流行が窺える作品、
楢﨑宗重コレクションより
江戸から昭和期にかけて特に
人気や評価が高かったと
される絵師・画家の作品を
厳選し、約140点を展観します。

すみだ北斎美術館  (墨田区亀沢)

詳しくはこちら

ArtShowからのお知らせ-What'sNew-

2021/07/18

■「電子book作成・ネット公開」ご案内
  -「美術本・所蔵品目録・画集」のネット公開ー

お手元にある書籍(美術本・所蔵品目録・画集)を
送付して下さい。弊社で電子データー(pdfファイル)
に変換、<2ページ閲覧方式>でコピーやダウンロード
のできない「電子book」を作成、お客様様のHPから
閲覧(公開)できるようにご提供します。
又、Artshow.jp「展覧会誌、画集」一覧にて公開します。
https://artshow.jp/artbook/

事例:画面右「武井清山岳画選集」
    
早稲田大学山岳部「100周年記念誌」

詳細は→「電子book作成・ネット公開」ご案内

ArtShowからのお知らせ一覧へ

展覧会・e画集・動画

武井清山岳画選集  価格 ¥3,000
(ID=takei PW=202105 )入力閲覧可。

展覧会名 → オンライン個展 武井清 油絵展 
会期 → 2021年11月25日(木) ~ 1月15日(土)
会場 → イーギャラリー(横浜市)    

展覧会主催者様へのご案内-Participant Information-

「ArtShow.jp」は、展覧会をWEB上に告知、PRするサイトです。
展覧会主催者は、当サイトに用意されている「展覧会情報登録画面」より、
イメージ 画像と展覧会データー(概要、会期、会場等)をご自身のパソコン
より登録してください。 料金は無料です美術館・博物館・公共施設様へのご案内 貸しギャラリー・画廊様へのご案内 百貨店・商業施設・その他様へのご案内 Artists様へのご案内