注目作家の個展 artshow.jpの最新コンテンツをケータイでキャッチ! いつでもどこでもアート情報をご覧いただけます。QRコードでアクセス! 展覧会招待券のご進呈

Artshow.jp からあなたに展覧会招待券を先着順でプレゼント。お早めのお申し込みを!
該当展覧会の「招待券ボタン」をクリック、ポップアップしたメールに、件名を【招待券プレゼント】とし、お届け先の住所、氏名、ご希望の展覧会名を明記の上、送信して下さい。

    招待券ボタン →  招待券

注目作家の個展紹介

更新日:2021年4月25日

写真の季節 中島ゆり恵 「型絵染 三代澤本寿」展
写真の季節
 植田正治の1970年代
中島ゆり恵
-きらめく彫金-
 型絵染 
  三代澤本寿 展
今回の展覧会では、特に国内で撮影された作品に着目し、雑誌掲載作品と関連作品等から多彩な作品の数々を紹介します。

70年近く写真を撮り続けた植田の生涯の中でも、もっとも充実した10年、写真を始めた頃と同様の旺盛な好奇心を抱きながら駆け抜けた 「写真の季節」をお楽しみください。
工芸都市として名高い金沢の地で創作活動に取り組む、金工作家 中島ゆり恵氏の作品展を開催します。

本展では、中島氏が、桜や紫陽花、紅花などの四季折々の草花をテーマに、凛とした女性の美しさや可憐さを彫金や 加賀象嵌の伝統的な技法を用いて表現した紅板作品を紹介します。
長野県松本市に生まれた三代澤本寿(1909 ― 2002)は、染色家として数々の優れた作品を手掛けると共に、 長野県松本の民藝運動の普及に尽力した人物でもあります。

本展は、関西において150点以上の三代澤作品をご覧いただける貴重な機会です。時に愛らしく、時に大胆に、時に詩的に、 生き生きとした色とかたちが織りなす三代澤本寿の世界をお楽しみください。

会場

植田正治写真美術館 (鳥取県伯耆町)

会場

紅ミュージアム (港区南青山)

会場

大阪日本民芸館 (千里万博公園)

期間

4月10(土) ~ 7月11日(日)

期間

4月17日(土) ~ 5月22日(土)

期間

3月6日(土) ~ 7月13日(火)
4月25日(日)より臨時休館

招待券 5枚

詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら
杉山修 木版画展 第3回  武井清 油絵展 佐藤可士和 展
No.210 「快晴の冬剱」
390mm x 490mm 額付:36000 円
「槍ヶ岳快晴(北穂高)」 油彩8F
額付き価格: 400,000 円
ーオンライン個展ー
杉山修 木版画展
  ーオンライン個展ー
  第3回 武井清 油絵展
 佐藤可士和 展
  ー光と風の山岳風景ー

私は地球各地の山岳風景に触れ、そこに暮らす人々の臭を画面に取り込みながら、光あふれる風景、風の激しく荒れ狂う気象を 画面に描いてきた。

大自然は最も美しい。そうした天地万物に対峙して、その感動を表現し続けて行きたい。
   ー山への賛歌ー

日本アルプスを中心に自然の雄大な姿を描き続ける作家の新作展を開催します。

秋の紅葉に染まる五竜岳、槍・穂高連峰の雪山の厳しさや、美しさなど、アルピニストならではの力強く描いた作品の数々をご高覧ください。
1990年代、博報堂でアートディレクターとして斬新な広告プロジェクトを次々と手がけた佐藤は、多種多様な分野で 革新的なVI・CI計画やブランド戦略を手がけ、国内外から注目を集めてきました。
佐藤独自の稀有な方法論は、デザインの概念を拡張・刷新するだけでなく文化、経済活動、そして私たちの日常生活に至るまで、 社会のすみずみに影響を及ぼしています。

会場

イーギャラリー (横浜市あざみ野)

会場

イーギャラリー (横浜市あざみ野)

会場

国立新美術館 (六本木)

期間

4月28日(水) ~ 5月23日(日)

期間

4月3日(土) ~ 4月25日(日)

期間

2月3日(水) ~ 4月24日(土)

詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら