展覧会ピックアップ artshow.jpの最新コンテンツをケータイでキャッチ! いつでもどこでもアート情報をご覧いただけます。QRコードでアクセス!
展覧会招待券のご進呈

Artshow.jp からあなたに展覧会招待券を先着順でプレゼント。お早めのお申し込みを!
該当展覧会の「招待券ボタン」をクリック、ポップアップしたメールフォームに、件名を【招待券プレゼント】とし、お届け先の郵便番号、住所、氏名、ご希望の展覧会名を明記の上、送信して下さい。

    招待券ボタン →招待券

展覧会ピックアップ

更新日:2020年2月11日

印象派のいろは マルク・シャガール FACE展2020
『ダフニスとクロエ』より《クロエ》
1961年刊、リトグラフ・紙
松浦清晴 《身体記》2019年
アクリル・キャンバス 162×130.3cm
   印象派のいろは 展
マイティネット創立45周年記念
 マルク・シャガール
ー愛と祈りと冒険と。8つの版画物語ー
   FACE展2020
本展は、ひろしま美術館のコレクションの中から、選りすぐりの印象派絵画の数々と、印象派を受けて 更に新しい時代へと突入したピカソなど20世紀の巨匠の作品も合わせて展示し、あらためて「印象派」とは 何かを、美術ビギナーの方にも分かりやすく紹介しようとする試みです。
本展覧会では、シャガールが生涯に渡る重要なテーマとした旧約聖書に基づく『バイブル』、 「千夜一夜物語」の名でも知られる『アラビアンナイトからの4つの物語』、 版画家シャガールの最高傑作との呼び声も高い『ダフニスとクロエ』をはじめ、『悪童物語』『サーカス』 『オデッセイ』など、代表的な8つの版画集から全279点を一堂に紹介します。 本展は、今回で8回目を迎え、新進作家の動向を反映する公募コンクールとして定着しつつあります。

全国各地から、幅広い年齢層の875名の新進作家たちからご応募をいただきました。厳正な審査の結果、 国際的に通用する可能性を秘めた入選作品71点(うち受賞作品9点)を決定いたしました。

会場

ひろしま美術館

会場

高崎市美術館

会場

損保ジャパン日本興亜美術館(西新宿)

期間

1月25日(土)~ 3月22日(日)

期間

2月1(土) ~ 3月29日(日)

期間

2月15日(土) ~ 3月15日(日)

詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら
画家が見たこども展  暁斎×暁翠 第21回 富士山写真大賞展
モーリス・ドニ
《サクランボを持つノエルの肖像》
 画家が見たこども展    暁斎×暁翠 第21回 富士山写真大賞展
フランス、ル・カネのボナール美術館の全面協力のもと、国内外の美術館および当館の所蔵品から、ボナール、 ヴァロットン、ドニ、ヴュイヤールらナビ派を中心とした油彩・版画・素描・挿絵本・写真等約100点により展覧します。
幕末から明治維新、国際的にも評価の高い絵師・河鍋暁斎(1831~1889)。
その暁斎を父とし、女子美術学校の教師を務めるなど女性日本画家の先駆者であった娘・河鍋暁翠(1868~1935)。
本展覧会では父と娘の画業を紹介し、自由闊達な作品世界の魅力を楽しんでいただきます。
今回の第 21 回富士山写真大賞には全国より 1400 点以上の応募が寄せられました。
本展はその中から厳正な審 査によって選出された力作50点を展示いたします。
さまざまな角 度、さまざまな気象条件によって美しく表情を変化させる富士の姿 をご覧いただけます

会場

三菱一号館美術館 (丸の内2)

会場

高崎市タワー美術館

会場

河口湖美術館 (富士河口湖町)

期間

2月15日(土) ~ 6月7日(日)

期間

1月25日(土)~ 3月22日(月・祝 )

期間

1月1日(水・祝) ~ 3月29日(日)

招待券  2枚

招待券  20枚

詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら
名刀への道 祈りの造形 「美人のすべて」展
上村松園「美人観月」(部分)
  名刀への道    祈りの造形  「美人のすべて」展
日本刀の完成は、平安時代の後半から鎌倉時代の初期と考えられています。
本展は、伯耆の安綱、豊後の行平、備前の包平といった、日本刀完成期に活躍した名工の作品を中心に紹介するとともに、 それ以前に日本で造られた刀剣がどのようなものであったかを概観します。
祈りによって生まれた優れた造形は、常に宗教的な実用性を宿しています。それは作り手に、己を超えた大きな存在や 亡き者を自覚させ、慎み深さや畏れる心、謙虚さを導き出しました。

今展では新受贈の厨子甕(ジーシガーミ)を中心に、世界各地で作られた「祈りの造形」を紹介します。
「美人のすべて」と題し、上村松園を中心に東西で活躍した 画家による美人画展を開催します。
ほかにも、鏑木清方や伊東深水など、東西で活躍した画家による美人画も展示します。
特に近年注目を集める木島櫻谷の「婦女図 屏風」は、長らく所在が確認されていなかった大作です。

会場

佐野美術館 (静岡県三島市)

会場

日本民藝館(目黒区駒場)

会場

福田美術館 (京都市右京区)

期間

1月7日(火) ~ 2月16日(日)

期間

1月12日(日) ~ 3月22日(日)

期間

1月29日(水) ~ 3月8日(日)

詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら