展覧会ピックアップ artshow.jpの最新コンテンツをケータイでキャッチ! いつでもどこでもアート情報をご覧いただけます。QRコードでアクセス!
展覧会招待券のご進呈

Artshow.jp からあなたに展覧会招待券を先着順でプレゼント。お早めのお申し込みを!
該当展覧会の「招待券ボタン」をクリック、ポップアップしたメールフォームに、件名を【招待券プレゼント】とし、お届け先の郵便番号、住所、氏名、ご希望の展覧会名を明記の上、送信して下さい。

    招待券ボタン →招待券

展覧会ピックアップ

更新日:2022年9月27日

まなび、伝えた女性画家たち 板谷波山の陶芸 阿野義久展
まなび、伝えた女性画家たち  板谷波山の陶芸
―近代陶芸の巨匠―
 清須ゆかりの作家
 阿野義久展
本展では上村松園とその弟子・九條武子の作品をはじめ、江戸時代に桜画で名を馳せた三熊思孝、露香兄妹の作品、 また師弟でありながら対照的な画風を追求した橋本青江と河邊青蘭の作品などを中心に、女性画家の学習と継承のようすを紹介します。
本展覧会では、我が国の至宝である板谷波山の生誕150 年を記念して、住友コレクションはじめ波山の選りすぐりの名作を 一堂に集め展覧します。

そして試行錯誤の末に破却された陶片の数々を通して、「陶聖」と謳われる波山の様々な姿を紹介いたします。
人体や植物といった生命の形を見つめながら、記憶から生成された心象風景を描く阿野。
本展では絵画だけでなく、流木など自然の素材を構成した初期の立体作品も含めこれまでの制作を振り返ります。

また愛知県立芸術大学において教育者の立場にある阿野は、多くの学生たちの自由な創造性をもはぐくんできました。

会場

実践女子大学香雪記念資料館 (渋谷区)

会場

泉屋博古館 (京都市左京区)

会場

清須市はるひ美術館 (愛知県清須市)

期間

10月31(月) ~ 12月9日(金)

期間

9月3(土) ~ 10月23日(日)

期間

9月10日(土) ~ 11月13日(日)

詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら
ヴァロットン―黒と白 ヨシタケシンスケ展 濱田庄司と柳宗理
ヴァロットン―「黒と白」展  ヨシタケシンスケ展
  かもしれない
 濱田庄司と柳宗理
  ―ふたりの館長―
19世紀末のパリで活躍したナビ派の画家フェリックス・ヴァロットン(1865-1925)は、 黒一色の革新的な木版画で名声を得ました。

希少性の高い連作〈アンティミテ〉〈楽器〉〈万国博覧会〉〈これが戦争だ!〉の揃いのほか、約180点のコレクションを一挙初公開します。
絵本作家としてのデビュー作『りんごかもしれない』(2013年)以降、子どもから大人まで大ブームを巻き起こしているヨシタケシンスケ。
初の大規模個展となる本展では、作家の発想の源である小さなスケッチや絵本原画、本展のためにヨシタケさんが考案した 立体物や愛蔵のコレクションなど約400点以上を展示します。
本展では、大阪日本民芸館の館長としての濱田庄司・柳宗理に着目し、彼らにゆかりの収蔵品や 彼らと民藝との出会いによって生まれた作品をご紹介します。
それぞれがどのように民藝と向き合い、館長としてなにを遺したのか、ふたりの館長の仕事の軌跡をぜひご覧ください。

会場

三菱一号館美術館 (丸の内2)

会場

ひろしま美術館

会場

大阪日本民芸館 (千里万博公園)

期間

10月29日(土) ~ 1月29日(日)

期間

9月23日(金・祝) ~ 11月20日(日 )

期間

9月3日(土) ~ 12月13日(火)

招待券 5枚

詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら
海洋堂の小さなフィギュア展 日本の中のマネ 日展の日本画
川島睦郎 《彩》 2003年
海洋堂の小さなフィギュア展  日本の中のマネ
―出会い、120年のイメージ
 日展の日本画
本展では、立体造形で世界的に有名な海洋堂のフィギュアを展示いたします。
一大ブームを巻き起こしたチョコエッグのおまけフィギュアから、ガチャガチャのカプセルフィギュア、また、 フィギュアを使って創られたジオラマまで、魅力がたっぷり詰まった小さなフィギュアの世界を紹介。
19世紀フランスを代表する画家エドゥアール・マネ(1832-83)の日本における受容について考察する展覧会です。

本展では、まず、西洋近代美術におけるマネの位置づけを確認した上で、明治から昭和初期までに見られる批評や作品を通して、 日本における最初期のマネ受容について検討します。
本展覧会では、日展会館の所蔵作品から日展最高位である会員による作品を展観し、日本画界に鮮やかな足跡を刻む 画家の活動をご紹介するとともに、日展の歴史を振り返ります。

日本の美術界を牽引する美術団体・日展が生み出す、現代日本画の魅力をお楽しみください。

会場

磐田市香りの博物館 (静岡県磐田市)

会場

練馬区立美術館 (中村橋)

会場

高崎市タワー美術館

期間

7月16日(土) ~ 10月16日(日)

期間

9月4日(日) ~ 11月3日(木・祝)

期間

9月17日(土) ~ 11月13日(火)

詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら